【堀澤麻衣子の「天からの歌声」を生で聞く】

東京公演開催まで、
とうとう残り11日・・・。

令和初の堀澤麻衣子のコンサートが開幕します。

現在youtube公式チャンネルでも、本当にたくさんの方々に、歌声をご覧いただいており、

「生で是非、聞いていただけたら」

と思っております。

新たに、Facebookにいいね!していただいた方も多いと思いますので、
改めて堀澤麻衣子のプロフィールを掲載しております。
是非ご覧いただけたら幸いです。

11月10日の東京・代々木のけやきホールでのライブですが、まだお席がございます!

ご興味ある方は是非以下よりお申し込みください。

https://www.maikohorisawa.com/live2019/

*堀澤麻衣子プロフィール*
国立音楽大学声楽学科を卒業後、イタリア留学でベルカント唱法を学び、アメリカでゴスペルを学ぶ。

2012年、世界的なプロデューサーと音楽制作に挑戦するため単身渡米。
ホイットニー・ヒューストン、セリーヌ・ディオンを手がけるプロデューサーで、

エミー賞を5回獲得、グラミー賞に3度ノミネートされたスティーブ・ドーフと出会い、声を見そめられる。
ヴィニー・カリウタ(dr)、リーランド・スカラー (bs)など豪華なメンバーとハリウッドオーケストラで3rdアルバム「Kindred Spirits ~かけがえのないもの~」を制作。
ワールドクラスの名盤として、2014年6月25日にヤマハミュージックコミュニケーションズからリリース。Amazon ニューエイジ部門 1 位。タイトル曲MVを映画『キングダム』等の映画監督の佐藤信介氏が手がける。

高い歌唱力は劇伴業界でも評価が高く、映画『ファイナルファンタジーXV・キングスグレイブ』『チャーリーとチョコレート工場』『ティム・バートンのコープスブライド』、アニメ『エウレカセブン』『からくりサーカス』、ゲーム『Zone of the Enders ZOE』『ビートマニア』、数多くのCMやドラマ等で歌唱。

アルバムは現在までにソロアルバムを4枚、ユニットアルバムを3枚リリース。ブルーノートなど日本各地での公演するほか、ニューヨーク、ロサンゼルス、イギリス、台湾などでコンサートに出演。日本有数の神社である出雲大社・諏訪大社・香取神宮・鹿島神宮・日枝神社などにおいて「歌唱奉納公演」を行う。

 

東京公演が、他よりもさらに”感動できる”2つの理由
これから名古屋にラジオ収録!海を堪能して、新幹線です