【東京公演が、他よりもさらに”感動できる”2つの理由】

11月10日(日)@代々木上原・けやきホールで、

今年唯一の東京公演が開演します!

氷川神社での歌唱奉納公演が無期延期となり、
今年のライブは、
東京と名古屋の2ヶ所のみとなりました。

今年最初で最後の東京公演。

本日は、まいこレターでもお伝えしましたが、
「2つの見どころ」をご紹介します!

1、堀澤麻衣子の「天からの歌声」が増幅し、
ホール全体が「音の光」で包まれる神秘体験

この音楽ホールは何よりも「音響が素晴らしい!」です。

ということは、
堀澤麻衣子の歌声の特長である「癒し効果」が最大限に増幅され、
あなたの心身の奥深くまで響き渡るということ。。。

250名程度で満席になる小規模なホール。

だからこそ、歌声が隅々まで響き渡り、
あなたの心身にダイレクトに染み渡ります。

音のくすり。
あなたの魂から癒される今年最高の音楽体験を。

2、これまでの堀澤麻衣子バンドの集大成
「パーカッション」の日本の第一人者が加入!

これまで、一緒に演奏をしてきた
もう5年来の共演となる、甘く美しいギターの音色を届けるギタリストの前田智洋。

そして、堀澤と前田の音色をさらに美しく、
演奏全体に美しい調和と変化を与えるキーボーディストの斎藤渉。

昨年から編成したこの3名の音色は、
堀澤麻衣子の音楽史上で、
最も美しい音色を奏でるトリオと自負しています。

そして、今年はさらに、この3ピースに、
「パーカッション」の音色が加わることになりました。

その素晴らしい音色を奏でるのが、
ヤヒロ トモヒロさんです。

そのグルーブと音色の美しさは、鳥肌がたちっぱなしです!

この4ピースの演奏を、
最高に音が響く場所で聞くことができるのは、
東京はここだけです。

堀澤麻衣子の歌声に優しく寄り添うパーカッションの周波数は、
この数年模索してきた「堀澤音楽の最高の形」になるかと思います。
是非この新しい音楽の世界を体験していただけたらと思います。
「音楽を言葉で語るなかれ」と思いますので、
この「美しく、自由な音楽」を味わいにライブにご参加いただけたら幸いです。

 

堀澤麻衣子の倍音のシャワーをダイレクトに感じることができるS席は、
ありがたいことに、残席わずかです。

ご希望の方はどうぞお早めに!

●堀澤麻衣子コンサートツアー
「音魂〜Wave of Happiness~」東京公演

【会場】古賀政男音楽博物館 けやきホール
〒151-0064 東京都渋谷区上原三丁目6-12
(代々木上原駅より徒歩3分)

【日時】11月10日(日)
開場16:30 開演17:00 (途中休憩あり)

チケット: S席 ¥12,000 A席 ¥8,000

■出演ミュージシャン
ヴォーカル:堀澤麻衣子
ギター:前田 智洋
キーボード:斎藤 渉
パーカッション:ヤヒロトモヒロ

【お申し込み・詳細】
https://www.maikohorisawa.com/live2019

  • SmaSurf クイック検索
【明日の氷川神社での歌唱奉納公演は延期となりました】byスタッフ
堀澤麻衣子の「天からの歌声」を生で聞く