昨日は、尊敬する女性経営者 吉川稲さまのパーティで、「君が代」の国家独唱と、

大河ドラマ「麒麟がくる」のドラマ紀行で歌わせていただいた「美濃 〜母なる大地〜」を

ギタリストのTomohiro Maedaさんと共に歌わせて頂きました🎤

パーティの主催者である吉川さまは、まだ女性経営者が少ない時代に、

通訳の会社を起こされ、中小企業商工会の女性会会長さまもされていたことがあり、

長年にわたり、日本の女性経営者の先頭を走り、憧れの存在でいらっしゃった方です。

生き様が素晴らしい方でいらっしゃるのはもちろんのこと、

穏やかで品格あるオーラを纏われつつも、愛のある母のようなお人柄で、わたしも大変尊敬いたしております。

昨日は、元内閣総理大臣の安倍晋三さんや、

NHKの元会長さまの

海老沢さんもいらっしゃっており、

 

盛大なパーティだったのですが、

歌唱後、沢山の皆様から

有難いお褒めの言葉を頂き、

恐縮しつつも、

こんなに喜んで頂けるなら、

来年コロナ禍が落ちついたら、

できる形を模索しながら、

生の歌を全国にお届けできたらと思いました✨

昨日はクリアガラスの前での歌唱でしたが

音楽的には問題はなかったので、

世の中の状況を鑑みながら、

音楽家として、

できること、

デジタル配信や作品づくりなど、

 

ひとつずつ、

取り組んでいけたらと思っております✨

今日のゲストは、能楽師 で室町時代より続く能楽の名門 宝生和英さん
今宵のラジオ放送は、新たなスタジオライブの収録秘話!