Maiko’s News Letter

まいこレター登録プレ画像2HP用

まいこレター

大河『麒麟がくる』制作の裏側をお届け!! Vol.41

 

■┓\\まいこレター1月号//

┗━━━━━━━━━━━━━━

 2020年2月2日号 VOL.41

こんにちは。堀澤麻衣子音楽事務所のデルフィンです。
NHK大河ドラマ  『麒麟がくる』、本日午後8時より、3話の放送ですね!
大変お待たせしました、まいこレター1月号をお届けします。

先日1月19日から放送開始したNHK大河ドラマ『麒麟がくる』に
ヴォーカリストとして参加している堀澤麻衣子。
先日お送りしたまいこレター\\号外//はご覧いただけましたでしょうか。
応援してくださる皆さまにお伝えしたくてしたくてウズウズしていたのを
ようやくお伝えすることができて、大変嬉しく思っております。

本日は、その第1話放送までの制作の裏側を少しお見せできればと思います!
そして、1月29日には、大河ドラマのサウンドトラックの発売もございました!
詳しくは本文をご覧くださいね。

*☆*———<目次>———*☆*

 

1. 【NHK大河ドラマ】劇中歌の制作活動の裏側を大公開!

2. 【NHK大河ドラマ】1/29発売のサウンドトラックに歌唱楽曲収録!
3. 【NHK大河ドラマ「麒麟がくる」 特設ページ開設!

4. Maikoからのメッセージ
5.    Maikoからのスタジオライブ動画

6. 編集後記

*☆*————————————*☆*

※コンサートにお申し込み頂いた方、お名刺を交換して頂いた方に、堀澤麻衣子の「おたよりメール【まいこレター】」をお届け致しております。
ご不要の場合は、お手数ですが、文末をご覧いただけますと幸いです。

  

■━━━━━━━━━■

1.  大河ドラマ音源制作 – 活動報告

■━━━━━━━━━━━■

 

 

以前のまいこレターでお伝えしていた、これらの言葉たち。

「先日、堀澤麻衣子は、10月4日より、来年の作品のため、

ブルガリアにオーケストラ収録に行ってまいりました。」

「レコーディング in LA」

当時は情報解禁がされておらず、その内容をお伝えできませんでしたが、
それらもすべて、大河ドラマのためのレコーディングだったのです。

さて、なぜLA???

今回の大河ドラマの独特な音楽観に気づいた方も多いはず。

『麒麟がくる』の音楽を担当しているのはジョン・グラム氏。
堀澤に今回の音楽についてきいたところ、、、
「大河ドラマ初のアメリカ人作曲家によるハリウッドサウンドに
みなさん、迫力を感じていらっしゃると思います!
実は、ジョンはとても日本好きで、お家に浮世絵が飾ってあるほど
日本の文化をこよなく愛しています。
普段から、日本の歴史や文化に触れてきた方だからこそ、
このハリウッドサウンドの迫力と日本人魂に火をつける類をみないメロディーが絡み合い、
今回の大河ドラマメインテーマになっているんだと私は感じています。
一番最初に聞いた時から、心奪われ、何度聞いても、エネルギーが漲りました。
この曲を聴いて、レコーディング中、心にパワフルな灯が灯らない日はなかったです!」
By:堀澤麻衣子
そして、堀澤は、このジョン・グラム氏とともに
アメリカと日本で音楽の収録を行っていたのです。
●アメリカの収録 Kindred Spirits からの朋友マイケルのスタジオで歌のレコーディング!

●堀澤の大切な相棒のマイク いつも一緒!

●最近は、一生懸命日本語を覚え、なんと、私の大好きなリバーブを、
カタカナで書き示してくれました笑 リバブって書いてあるけど笑

そして、日本へ戻り、ジョン・グラムと前田智洋さんと共にレコーディング

●日本のNHKにて

↓ジョンと相談しながら丁寧に制作

そして、ドラマ本編後の「大河ドラマ紀行」で
堀澤の声とともに聞こえてくるギターの音色は、
堀澤のライブに何度も出演し、堀澤が絶大な信頼をおく前田智洋さん。

↓音一つ一つを確認しながら収録を進めました

そして、世界中を飛びまわる堀澤麻衣子。
こちらはブルガリアでのオーケストラレコーディングへ行った際のもの。

↓ブルガリアの街を探索風景 本日は、その1をご紹介します!

●たくさんの文化を混じったブルガリアでは、重厚感のある教会もたくさん!

●街にも音楽が自然と一体になっていました

インスタグラムやfacebookでは、堀澤本人が、LAでの新たな試みやブルガリア紀行について、
徒然にアップしておりました。

遡ってみると「そうだったのか!」という発見も^^

こちらにも他のお写真や、情報が載っています(^^)/

●堀澤麻衣子公式インスタグラム↓
 ●堀澤麻衣子公式facebook↓

そして今回、
1月19日に、大河ドラマが初回放送終了後の1月20日、
堀澤麻衣子が大河ドラマで歌うことが決定したというニュースが
Yahoo ニュースにも掲載されました!

・オリコンニュース

・毎日新聞

また、大河ドラマとしては、初回が、19.3%と、4年ぶりの快挙!
全国でも、8Kなどすべての番組をプラスすると、
25%を超える視聴率だったとのこと!
堀澤も、ブログに、ドラマを観た感想をたっぷり掲載していますので、
ぜひご覧くださいませ.。.:*☆

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

2. NHK大河ドラマ『麒麟がくる』
オリジナル・サウンドトラック Vol.1 
に歌唱楽曲収録!!!

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

 

 

そして!1月29日に大河ドラマ『麒麟がくる』のオリジナル・サウンドトラック Vol.1が
発売されました!

堀澤麻衣子の声も、もちろんお聞きいただけます。
劇中歌と、大河ドラマ紀行に堀澤が作詞した曲など、まだ未発表の曲も聴けますので、ぜひ
お聞きくださいませ!

堀澤の声が聞けるのは
6.   旅へ Journey
18. 美濃~母なる大地~ Peaceful Mino

26. 麒麟紀行 I feat. 堀澤 麻衣子 Kirin Kiko I feat. Maiko Horisawa

●ソニー・ミュージック オフィシャルサイトより↓

http://www.sonymusic.co.jp/artist/SoundTrackInt/info/514383
 

 

 

■━━━━━━━━━━━━■
3.大河特設ページが完成!
■━━━━━━━━━━━━■
 

大河特設ページが、HPに完成いたしました!

http://www.maikohorisawa.com/kirin/

これからも定期的に音楽制作秘話をお話していきます♪
お楽しみに!

■━━━━━━━━━━━━■

4. Maikoからのメッセージ

■━━━━━━━━━━━━■

今回の大河ドラマ参加を受けて、
堀澤麻衣子本人からのメッセージをお届けします。
===
麻衣子です。
この度、2020年、
NHK大河ドラマ『麒麟がくる』にて、
歌うことが決定致しました!
歌うのは、大河ドラマの劇中歌。
作詞をして歌っているものと、
歌詞がなく、人物たちの心を声の音色で表現する「ヴォカリーズ」です。
そして、ドラマ終了の
「大河ドラマ紀行」では、
5年ほど一緒に演奏を続けている
ギターリスト前田智洋さんと共に音楽をお届け致します。
音楽は、ロサンゼルス在住の作曲家 ジョン・グラムによる
初のハリウッドサウンドのメインテーマ。
素晴らしいメインテーマは、本当に鬼気迫る迫力を纏っております。
心の中で平穏を求めながらも、戦乱の世を生き抜いた明智光秀。
平和を目指す者の、強さ、切なさを描いた台本に涙しながら、
昨年は約半年をかけ、
ロサンゼルスに赴き、作詞とレコーディングを行なってまいりました。
わたくしも幼い時に戦争映画を観たことがきっかけで
音楽で平和を目指し、歌い続けてきました。
その想いが、時代を越え、今、繋がりました。
どの時代も人が本質的に持つ
「伝えあいたい、わかりあいたい、愛し合いたい」を
心に、声の表現をさせて頂きました。
応援してくださっていた皆様に、
やっと嬉しいご報告ができて何より幸せです。
何よりも、まずは、
愛と感謝をこめて・・・

ありがとうございます!

■━━━━━━━━━━━━━━━━■
5. Maikoから スタジオライブ動画
■━━━━━━━━━━━━━━━━■
今までの、感謝の想いを、
たくさん、たくさん心に籠めて、
まずは、皆様にこの歌を届けたいです。
一緒に、これまで応援し、
堀澤麻衣子を創って来てくださって、本当にありがとうございます!
皆様に、「ありがとう」の思いをこめてお届けします!
「いのちの歌」

■━━━━━━━━■  

6. 編集後記  

■━━━━━━━━■  

 

最後までお読みいただき誠にありがとうございました。

大河ドラマの劇中歌担当、サウンドトラック参加、
そして「平和」という共通の思いを載せた歌唱奉納。

堀澤麻衣子が今年更に「平和」に向けての活動を加速させていきます。

そして、皆さまの応援なくして、今日という日は迎えられませんでした。
皆さまへの感謝とともに、これからも平和に向けての活動を
世界へ、そして皆さまお一人お一人へ、届けて参ります。

これからの堀澤の更なる活動を温かく見守っていただければとても嬉しいです。
引き続き応援よろしくお願いいたします!

感謝をこめて。

=============

堀澤麻衣子 音楽事務所

デルフィン

=============

▼堀澤麻衣子へのメッセージ及びご意見やご感想等ございましたらこちらのメールアドレス宛にご連絡くださいませ。すぐにお返事ができないかもしれませんが、堀澤麻衣子も必ずメッセージを拝見致しております。

info@maikohorisawa.com

■堀澤麻衣子公式ホームページ

http://www.maikohorisawa.com

■Twitter 堀澤麻衣子公式ファンページ

https://twitter.com/horisawamaiko

■Facebook 堀澤麻衣子公式ファンページ

https://www.facebook.com/maikohorisawa.jp/https://www.facebook.com/maikohorisawa.jp/

■ボイス&メンタルトレーニングスクール アマートムジカ

http://amatomusica.com

 

♦堀澤麻衣子をさらに継続的に応援したい方へ

堀澤麻衣子のオフィシャルサロンMAIKO museum (ファンクラブ)のご案内はこちら↓

ファンクラブ入会用画像