Maiko’s News Letter

まいこレター登録プレ画像2HP用

まいこレター

最新のまいこレターを掲載致します!ご覧くださいませ!

============================

ニューヨークが涙した麻衣子&スティーブの感動ライブ Vol.38

■┓\\まいこレター7月号//

┗━━━━━━━━━━━━━━

 

2019年7月29日号 VOL.38

 

*☆*———<目次>———*☆*

1. 6~7月の活動報告

2. 今後の予定

3. MaikoのQ&Aコーナー

4. 特別公開動画

5. 編集後記

*☆*————————————*☆*

 

※コンサートにお申し込み頂いた方、お名刺を交換して頂いた方に、堀澤麻衣子の「おたよりメール【まいこレター】」をお届け致しております。ご不要の場合は、お手数ですが、文末をご覧いただけますと幸いです。

 

こんにちは!堀澤麻衣子音楽事務所のアンジーです。   

 

梅雨が明け、いよいよ本格的な夏がやってきますね!
皆さま、お元気でお過ごしでしょうか?

 

堀澤麻衣子は、4月末〜6月末までの2ヶ月間、LAにて曲作りなどを行ってまいりました。

そして、数週間帰国したのち、7月にまた再びLAへ旅立ちました。

今回の目的も、ある大きなプロジェクトに関わる、レコーディングのためです!

本日初公開する、今年の歌唱奉納や、    

コンサートについてもお伝えしてまいりますので、

最後までお読みいただけましたら幸いです♪

 

 

■━━━━━━━━━━■
1.  6~7月の活動報告
■━━━━━━━━━━■

6月のLA滞在中に、堀澤麻衣子のプロデューサー

Steve Dorff(スティーブ・ドーフ)と

初のニューヨーク公演を開催してきました。

まずはその様子をお伝えしていきたいと思います。

 

ここからは、堀澤本人がしたためた文章をそのままお届けしてまいります。

 

■LIVE報告 in NY

 

麻衣子です。突然ですが、大切なご報告✨

 

6/11(火)、ニューヨークで
コンサートに出演することが決まりました!

 

わたくしのプロデューサー Steve Dorff行っている全米のコンサートツアー
にゲスト出演することになったのです。
4日後ということで突然なLuckyでしたが、
もちろん喜んで、出演します!

 

●6/11  19時〜 The Triad Theatre

 

今回のコンサートの主演Steve Dorffは、セリーヌ・ディオンやホイットニー・ヒューストン、バーバラ・ストライセンド、カーペンターズに楽曲を提供したり、プロデュースしてきた3度のグラミー賞ノミネートプロデューサー。

本当に美しくて涙腺を刺激するあたたかなメロディと心を包み込むオーケストレーションを書く作曲家で、実際に彼がピアノを弾き、歌います。

 

人柄も、とっても優しく素敵な方で、彼に初めて逢ったのは2012年の秋。

 

自宅のスタジオに招いてくれ、緊張していた私に、満面の笑みで

「Hi,Maiko!」とハグ。

 

一気に緊張が緩んだのを覚えています。

  
 

そして、レコーディングの時は、常に歌うアーティストの心の状態をケアしつつ、最後までいい作品を作るために、より良いフレーズをその場でも提案してくれました。

また、自らもアレンジはできるのに、さらにアイディアを広げるため、アカデミー賞の音楽総監督のビル・ロスにアレンジをお願いしてくださったり。  

Steveの一声により、ベースの神様と呼ばれるLeland Sklar – Bassistや、ローリング・ストーン誌の選ぶ歴史上最も偉大な100人のドラマーの14位に選ばれ、スティングのドラマーもされてるVinnie Colaiutaなど、世界の一流ミュージシャンがレコーディングに参加し、どのアーティストにも最高のパフォーマンスを演奏できる環境を用意してくれました。

 

そんな恩人であると同時に大好きなミュージシャンでもあるSteve。

これからも素敵な音楽を一緒に創りたいなと思っていた矢先・・

Steveとのディナーミーティング後、この話が突然決まりました!  

これもSteveのSweetな人柄がそうさせてくれたんだと思っています。

 

そして、Steve、昨年は、LAで作曲家としての殿堂入りを果たしたのをきっかけに、アメリカのヤマハにアーティストとしても契約したそうです。

(これもまた、ヤマハ同士で驚き!)    

そして今回のコンサートには、以前、東京のJZ BratでSteveと行ったメジャーデビューライブにお越しくださったご夫婦が、東京からNYに来てくだいました。

「麻衣子が出てきたら喜ぶだろうね!」といたずらっぽく笑うSteve!

普段から、とてもお茶目な人なのです。  

明日はSteveのLAのスタジオでリハ。

月曜に飛行機でNYに飛んで、火曜にコンサート。

NYの友人も来てくれるとのことで、  
今は、喜びと緊張の入り混じった何とも言えない

気持ち。。。

ただ、きっと、明日のリハでそんな気持ちも吹っ飛ぶと思います。

 

1曲1曲への愛が詰まった、作曲家Steveのピアノで歌うと、心と身体中の細胞が喜び、待ちどおしいだけに変化すると思います。

 

Steveとは、初のNY公演!

まずはいつも応援して下さっている皆様に、感謝の気持ちもこめて共有したかったのです!

いつも、ありがとうございます。

NYの空から、愛を込めて、歌を贈ります。

 

 

■NY LIVEの様子をお届け!

 

NYのお客様は、お世辞を言わず、答えがYES,NOハッキリしていると聞いていたので、かなりドキドキしていましたが、終わった後の反応に、正直、驚きました…

スタートは、拙い英語スピーチから始まり、Steveとの大切な曲「Kindred Spirits」をお届けしました。

●Steve Dorffからのコメント

Wonderful surprise to have Japanese singing star Maiko Horisawa fly in to sing the song I wrote & produced on her, “Kindred Spirits”. She blew this New York City audience away!

 

〈日本語訳〉

 

(昨晩のライブの)ワンダフルなサプライズとして日本のスター歌手のMaiko Horisawaが私が作曲・プロデュースたした曲”Kindred Spirits”を歌いに飛んで来てくれた。彼女はニューヨークシティの観客達を感動の渦に巻き込んだよ!

 

Brian Smithさん(アーティストマネージメント:Leadership Artists )
からのコメント

 

Japanese singing sensation Maiko Horisawa made the long trip to appear with Steve Dorff tonight and sing the song he wrote & produced for her. “Kindred Spirits” blew everyone away!

 

〈日本語訳〉

 

日本で話題の歌手 Maiko Horisawaは、長い旅を経て、今夜Steve Dorff と一緒に、Steveが彼女のために作った「Kindred Sprits」を歌った。そして、みんなを感動の渦に巻き込んだ!
Brian Smithさんと堀澤麻衣子

ここからは、再び、アンジーが書かせて頂きます。  

 

皆さま、堀澤麻衣子のNY公演の様子が伝わりましたでしょうか^^?

動画の最後には、拍手喝采の様子が写っていますね。

どこの国であっても、歌を聞いて感動し、通じ合える、感性を共有できるというのは素晴らしいことですよね。

 

LAでのコンサートを皮切りに、11月には堀澤麻衣子コンサートツアーを、東京と名古屋で開催致します。

新たな体験をし、魂が震えるほどの喜びを歌うことで感じ、さらに磨きがかかっていく堀澤麻衣子の歌声を聴きに来て頂けましたら幸いです。

 

これから1ヶ月程、LAに滞在しレコーディングなどを行ってまいります。

平行して現在、堀澤麻衣子はインスタグラムに歌声を随時更新しております。

堀澤本人がLAで感じたことを歌にしたり、その時々の気分で”今歌いたい”と思う曲を、徒然に不定期アップしておりますので、チェックしてみてくださいね!

歌声から、場所の空気感なども感じて頂けるのではないかと思います♪

 

 

●堀澤麻衣子公式インスタグラムはこちら↓

 https://www.instagram.com/maikohorisawa/

 

 
■━━━━━━━━━━■
2. 今後の予定
■━━━━━━━━━━■
 

■2019年のコンサート公演日程が決定!!

 

今秋11月に東京公演・名古屋公演を開催することが決定致しました。

本日は、より詳細な情報をお伝えして参ります。

 

合わせまして今年開催する、

神社 での「歌唱奉納」の日程もお知らせ致しますので、    
どうぞご確認くださいませ!    

     
♦︎堀澤麻衣子コンサートツアー
「音魂(おとだま)〜Wave of Happiness〜」

  

 
======
■東京公演

======

 

【会場】古賀政男音楽博物館 けやきホール
〒151-0064 東京都渋谷区上原三丁目6-12
(代々木上原駅より徒歩3分)

 

【日時】11月10日(日)
開場16:30  開演17:00 (途中休憩あり)
 
 【チケット】
S席:¥12,000
A席:¥8,000

 

【アクセス】
【お申し込み】
======
■名古屋公演

======

 

【場所】名古屋ブルーノート
〒460-0003   愛知県名古屋市中区錦3丁目22−20 ダイテックサカエビル
(地下鉄栄駅より徒歩5分 )
 
【日時】11月22日(金)
1stステージ 開場 17:00   開演 18:00

 2ndステージ 開場 20:00 開演 20:45

【チケット】

 通しチケット:1st +2nd 通しチケット  ¥9,800
1ステージチケット:1st or 2ndどちらかのみ  ¥6,900
 ↪︎(ブルーノートメンバーズ価格 ¥6,600)
 
※1stと、2ndの通しで1つの総合公演となります。
  1stと、2ndでは異なる曲を演奏致しますため、
【通しチケット】をお求めになる方が多くいらっしゃいます。
 通しチケットはお電話のみの受付となります。
 
 通しチケットお申し込み 電話番号:052-961-6311(11:00~20:00)
 
 
 
【アクセス】
 
【VIP席 お申し込み(ファンクラブ会員】
 
※VIP席 ご希望の方で、
ファンクラブ「MAIKO museum」に入会されていない方は
こちらから↓
 

■上記2公演の出演ミュージシャン

プロフィール

 

♦︎前田智洋 / ギタリスト、作・編曲家

自己のバンド”Tomohiro Maeda Paris Connexion”、”Et Vie Danse”などのグループでフランス、日本をはじめ、ヨーロッパやアジア、各国にてツアーを行う。 
またパリ・イッシー・レ・ムリノーでの4万人規模のコンサート、パリ・オランピア劇場、リール・ゼニット等、各地のフェスティバルに参加。
自身のアルバムとして「Life」「Loop City」「Free Colors」を発表している。
8年間のパリでの活動後、2013年活動の拠点を東京に移す。オリジナリティ溢れる演奏と多くの色彩感をもつ楽曲は各地で高い評価を得ている。
2018年 Newアルバム「To The East」を発表。

 

 
 
♦︎斎藤 渉 / ピアニスト

湘南出身在住。 昭和音楽大学短期大学部ポピュラー音楽コース卒業。
その後はHYATT REGENCY 箱根 RESORT&SPAのレギュラーピアニストを務める傍ら、自身のライブをはじめ、ジャンルを問わず様々なアーティストのライブ、レコーディング、セッション等に参加。
独特の世界観から発する繊細かつ大胆なプレイには定評がある。
2016年、自身の1stアルバム「Cyndi」をリリース。
現在2ndアルバム制作中。

  

 
♦︎ヤヒロ トモヒロ / パーカッショニスト

少年時代をカナリア諸島で過ごした異色の打楽器奏者。
渡辺香津美、山下洋輔らとの共演の他、”じゃがたら”や”エスケン&ホットボンボンズ”のレギュラ-サポ-トを務める。
武満徹メモリアルコンサートではカーネギーホール等に出演。
2010年からサイトウ・キネン・フェスティバル松本に3年連続出演。
2016年ウーゴ・ファトルーソpfとのDuo”ドス・オリエンタレス”はウルグアイで在外公館長表彰受賞。
現在、”GAIA CUATRO”、”Dos Orientales”、室内楽団”八向山”、”Florencia Ruiz Unit”、”The Unforsaken”、”Okamoto Island”、”CHIKO Unit”等、多岐にわたり国内外で活動中。
●公演について
堀澤麻衣子コンサートツアー
「音魂(おとだま)〜Wave of Happiness〜」  

「音楽で人の心身を元気に、世界を平和に」
堀澤麻衣子が、長い年月を経て培ってきた
音楽に込めた魂「音魂(=おとだま)」。  

8箇所の神社において歌唱奉納を行い、感謝の思いを歌い捧げて参りました。
その後、LAにてさらに磨きがかかり、
令和元年、  

ニューヨークでの公演を皮切りに、その歌声が日本に戻ってきます。  
堀澤麻衣子とトップミュージシャンが全身全霊で発する「音魂(=おとだま)」との融合をお楽しみ下さい。 
 
■東京公演  
ホールでの演奏になるため、天井が高く、堀澤の声の特徴である、倍音を多く含む歌声が一番よく響く環境です。
歌声が倍音のシャワーとなって全身に降ってくる感覚を得ていただける最適な場所!より心地よい空間で堀澤の歌声をお楽しみ頂けます。

 

名古屋公演

名古屋ブルーノートは、ステージと観客がとても近く、演奏者の一挙手一投足を目の前で体感できます。
そして素晴らしい音響の中で、音に集中して聞ける贅沢な時間をお過ごし頂けます。

迫力のある演奏と、倍音ボイスが合わさることで生まれるグルーヴ感を楽しみにしていてくださいね!

 

New!!

======

 

■歌唱奉納公演

 

=======  
 
■歌唱奉納について

〜堀澤麻衣子の歌唱奉納にかける想い〜

私にとって歌唱奉納は、唄で紡ぐことだと考えています。

日本各地で先人の方々が想いを捧げてきたその場所で歌わせていただくことは、とても特別なことだと思っています。

 

それぞれの神社の持つ歴史、現代まで続くその”結い”を

たくさんの人々の想いを載せて届けられるように、

毎回緊張しながらも、心を込めて取り組ませていただいております。


 

【会場】大宮氷川神社
埼玉県さいたま市大宮区高鼻町1-407
電車:「JR大宮駅東口」から徒歩約15分   
 

 

【日時】10月14日(月・祝)

 

 

※歌唱奉納のため入場無料


全国の氷川神社の総本社である、大宮氷川神社で奉納公演をさせて頂くことが決定致しました。
10月13~14日は、近くの大宮公園を全部使用する形で、埼玉Wabi Sabi大祭典という県主催のお祭りも開催されますので、ぜひ参拝と観光もかねてお越し頂けましたらよりお楽しみ頂けるかと存じます。

●埼玉Wabi Sabi大祭典の情報はこちら↓
https://saitama-wabi-sabi-2019.jp/  

歌唱奉納のお時間等の詳細は、今後お知らせして参ります。
ぜひ、日程を空けて頂けましたら幸いです。


今後さらに、コンサートや歌唱奉納の見所を詳しくお伝えしてまいります!   
今年は、来年にむけての制作が多い反面、昨年に比べ、公演数は少なくなります。
コンサートは上記の2公演と、歌唱奉納1公演を予定しておりますので、
ぜひ、数少ないこの機会をお見逃しなく!    

 

また、堀澤麻衣子の生音のシャワーをダイレクトに感じることができる正面のお席から予約が埋まってまいります。
東京公演のS席はすでに、多くの方よりご予約を頂いております。
ご希望の方はどうぞお早めにご予約くださいませ♪
■━━━━━━━━━━━━■
3. MaikoのQ&Aコーナー
■━━━━━━━━━━━━■

 

堀澤麻衣子に直接、「質問できる」、
堀澤麻衣子の内面に触れることができる新企画。

 

今回も、皆様よりお送りいただいた質問の中から、
堀澤がまいこレター上でお答え致します。

 

歌手として、国内をはじめ、海外にも活動を広げ、
作家という側面も持つ堀澤麻衣子。
様々な経験を持つ堀澤のアーティストとしての顔を垣間見ることができるかも。

 

さて、今回の質問は・・・

 

 

Q:
歌う前にどんなものを召し上がっていますか?
また、控えているものがあれば教えてください!
(Sさん、女性)

 

A:
ご質問、ありがとうございます。

 

通常、ライブやレコーディングの5日前から、食事や飲み物で喉のコンディションを高めていきます。

 

喉に少しでも負担のあるものを控えて、それ以外は好きなものを頂きます!

 

私が控えているもの5つを紹介させて頂きます。

 

1、乳製品(牛乳・チーズ・ヨーグルト・バターなど)
少しでも痰になる可能性のある乳製品系は控えています。
クリーミーなものを食べたい時は、ココナッツミルクならOKです。

 

2、柑橘系・酸(レモン・キウイ・トマトなど)
柑橘系のフルーツや、酸を含む野菜は、喉の粘膜を荒らすことがあるので、
こちらも控えています。

 

3、辛いもの・塩辛いもの(唐辛子・カレーなど)
唐辛子系のものも喉の粘膜を荒らしたり、炎症を起こさせる可能性があるので
NGです。塩辛いものは、喉を脱水させてしまうので、喉が乾きやすくなってしまいます。

 

4、コーヒー・お酒
飲み物にはちみつを入れたりするのは、喉をコーティングするため良いのですが、コーヒーなどは、脱水症状を招くのと、お酒は、喉に負担をかけないようにするため控えます。

 

5、ウーロン茶
ウーロン茶系の油っぽい食事にマッチするタイプのお茶は、喉に必要な油分を取り除いてしまうので、喉が乾燥しやすくなります。そのため、こちらも控えています。

 

 
この5つの完全にカットすると、結構食べるものが限られてくるので、
あまり迷わずに選んで食べています。
日本食の場合、5つの控えるべきものが入っていないことが多いので
すごく助かります!
ご飯に、お魚やお肉のおかず、お味噌汁というようなメニューは良いですね♪
LAに滞在中の際も、生のお魚を頂いたり、日本食を自炊したりと工夫して喉を守っています。
控えるべきものは、控えますが、その中で好きなものを頂き、ハッピーなパワーを身につけて、歌唱にそなえます。

 

LAには、太陽の光をたくさん浴びて育った新鮮な野菜や果物が手に入るので、土地の持つエネルギーや明るさも頂けているように感じます。
フレッシュでカラフルな野菜たちのお写真をご紹介致しますね^^↓





 

★次回のMaikoのQ&Aコーナーに掲載するご質問を募集致します。  
・質問事項  
・ペンネーム&氏名  
・メールアドレス  
を明記の上、このメールにご返信頂くか、下記のメールアドレスにお送りくださいませ。
皆様のご応募を心よりお待ち致しております!

 

 

■━━━━━━━━━━■
4. 特別動画公開
■━━━━━━━━━━■

 

今回の特別公開動画は、

 

2018年に開催した名古屋ブルーノートでのライブ動画をお届けいたします。

 

堀澤麻衣子&ミュージシャンによるスペシャルアレンジが大好評でした。

 

「幼い頃、聞いた時の記憶を思い出しながら・・・」

 

と堀澤がメッセージを残して、演奏が始まりましたが、

 

公演が終わった際には、多くの方が

「童謡がこんなにカッコ良く情感溢れる演奏に変わるなんて!」

 

と驚きと喜びの感想を頂戴致しました。 

 

 

今回お届けする曲は・・

 

「小さい秋みつけた」

 

です。

 

息の合ったミュージシャンと、堀澤の歌が

リズミカルに重なり合うことで生まれる高揚感・・・ぜひお楽しみください。

 

 

https://youtu.be/vzsWEY8Xeag
画像またはURLをクリック♪  

 

 
■━━━━━━━━■  
5. 編集後記  
■━━━━━━━━■  

 

最後までお読み頂き誠にありがとうございました。
いよいよ本格的な夏ですね!
 
皆様にとって、夏の匂い、夏の音とは、どんなものですか? 
私は、夏の音で思い出すのは、昨年8月に行った香取神社での歌唱奉納です。

 

夏の夕暮れ、蝉の声や風の音が心地よく響く中行った、奉納公演は本当に思い出に残る時間だったと感じます。
堀澤の歌声は、自然の音とも相性が良いのです。
周りの空気を風のように揺らし、自然の音とあいまって
今ここに存在する、空気や音、この時の瞬間を感じるのです。
今年の氷川神社での歌唱奉納公演は、神楽殿ですが外の空気や音を感じられる場所になりそうなので、ぜひ楽しみになさっていてくださいね。
また、コンサートツアー東京・名古屋でもお会いできますことを楽しみに致しております!

 

現在、堀澤麻衣子の情報発信は、
主に、まいこレター、インスタグラム、YouTubeにて  
皆さまに最新情報をお知らせしております。  

 

【動画のチャンネル登録について】
youtubeチャンネル登録がまだの方は、
ぜひ登録をよろしくお願い致します!↓

 

インスタグラムでは、堀澤本人が、新たな試みを、随時アップしていきます。
今までFacebookやTwitterを見ていただいていた方は、インスタグラムの方もぜひチェックしてみてくださいね〜!  

 

●堀澤麻衣子インスタグラム↓  

 

             

それでは来月もハッピーな日々をお過ごしくださいね♪  

 

 

=============  

 

堀澤麻衣子 音楽事務所   

 

秘書 アンジー  

 

=============  

 

▼堀澤麻衣子へのメッセージ及びご意見やご感想等ございましたらこちらのメールアドレス宛にご連絡くださいませ。すぐにお返事ができないかもしれませんが、堀澤麻衣子も必ずメッセージを拝見致しております。

info@maikohorisawa.com

 

 

■堀澤麻衣子公式ホームページ

http://www.maikohorisawa.com

 

■Twitter 堀澤麻衣子公式ファンページ

https://twitter.com/horisawamaiko

 

■Facebook 堀澤麻衣子公式ファンページ

https://www.facebook.com/maikohorisawa.jp/https://www.facebook.com/maikohorisawa.jp/

 

■ボイス&メンタルトレーニングスクール アマートムジカ

http://amatomusica.com

 

 

 

♦堀澤麻衣子をさらに継続的に応援したい方へ

堀澤麻衣子のオフィシャルサロンMAIKO museum (ファンクラブ)のご案内はこちら↓

ファンクラブ入会用画像