NHK大河ドラマ『麒麟がくる』

■ 2020/01/29 

本日発売!大河ドラマ『麒麟がくる』サントラ Vol.1

NHK大河ドラマ 麒麟がくる オリジナル・サウンドトラック Vol.1が発売されました!
堀澤麻衣子は、大河ドラマ紀行含め、
3(M-6「旅へ」/M-18「美濃〜母なる大地〜」/M-26「麒麟紀行 Ⅰ feat. 堀澤 麻衣子」)
に歌唱参加しております! 
516

■ 2020/01/19 

NHK大河ドラマ『麒麟がくる』特設ページを公開

1/19(日)から放送スタートしました大河ドラマ『麒麟がくる』。 

その劇中音楽と番組後に放送される「大河ドラマ紀行」のテーマで、 

堀澤麻衣子がボーカルを担当しております! 

また、1/29に発売されるサウンドトラックにて、

「大河ドラマ紀行」にて流れる「麒麟紀行 I feat. 堀澤麻衣子」と

堀澤が作詞・歌唱しております「美濃の里~母なる大地~」が収録されることが発表になりました。

制作は、昨年LAを拠点に行い、

その後、堀澤のボーカルレコーディングをNHKで行いました。

初めての場所でしたが、

ジョン・グラム氏や麒麟チームの皆さまと共にとてもホームな雰囲気のレコーディングとなりました。

ギターにはコンサートでもご一緒させて頂いている

前田智洋さんにもご参加いただきました。

堀澤麻衣子よりコメント
2020年、NHK大河ドラマ『麒麟がくる』にて、
歌を歌わせて頂くこととなりました。

ロサンゼルス在住の作曲家 ジョン・グラムによる
初のハリウッドサウンドの「メインテーマ」は、
鬼気迫る迫力を纏っております。

平穏を求めながらも、戦乱の世を生き抜いた明智光秀。
平和を目指す者の、強さ、切なさを描いた台本に涙しながら、
昨年は約半年をかけ、
ロサンゼルスに赴き、レコーディングを行ってまいりました。

わたくしも幼い時に戦争映画を観たことがきっかけで
音楽で平和を目指し、歌い続けてきました。
その想いが、時代を越え、今、繋がりました。

どの時代も人が本質的に持つ
「伝えあいたい、わかりあいたい、愛し合いたい」を
心に、声の表現をさせて頂きました。



番組終了後の「大河ドラマ紀行」では、
8年間フランスで演奏をされていた前田智洋さんと、
軽やかで独創的なギター演奏と共に、
音楽をお届け致します。

今回、歌唱で参加させていただきました機会に感謝しております。
ドラマの世界観を音楽でも感じてもらえるように取り組みました。
壮大なスケールと細やかな心象で描かれる大河ドラマの展開が本当に楽しみです。


今後、5月下旬には、
伊勢神宮にて「歌唱奉納」を予定しております。

これまでお会いできなかった皆様とも
今後、お会いできる未来を楽しみに
心踊らせております!


感謝をこめて
堀澤麻衣子

_MG_2334

 

_MG_1909

 

_MG_2241

NHK大河ドラマ『麒麟がくる』

放送:毎週日曜日 / NHK総合 午後8  / BS4K 午前9  / BSプレミアム午後5時半

URLhttps://www.nhk.or.jp/kirin/

『麒麟がくる』は、大河ドラマ第29作『太平記』を手がけた 池端俊策氏のオリジナル作品。 

今作は、大河ドラマとしては初めて智将・明智光秀を主役としたもので、

各地の英傑たちが天下を狙って、命をかけ愛をかけ戦う「一大叙事詩」。

未来が見えなかった16世紀、混迷の戦国時代の中で、 

懸命に希望の光を追い求めた光秀と英傑たちの青春の志が、 エネルギッシュな群像劇として描かれています。

NHK大河ドラマ『麒麟がくる』オリジナル・サウンド・トラック Vol.1

発売:2020129

価格:3,000円+税

品番:SICX-30082 *Blu-spec CD2(高品質CD)

URLhttps://www.sonymusic.co.jp/artist/SoundTrackInt/info/512949

♦︎お知らせ
2020年5月下旬〜6月上旬
堀澤麻衣子 伊勢神宮 外宮 歌唱奉納公演が決定!
早期 お申し込みはこちら↓
掲載記事
 
Natalie:堀澤麻衣子、NHK大河ドラマ「麒麟がくる」で劇中歌「美濃~母なる大地~」歌唱
URL :https://natalie.mu/music/news/363763
ORICON:堀澤麻衣子、大河ドラマ劇中歌&「紀行」テーマのボーカリストに抜てき
URL :https://www.oricon.co.jp/news/2153521/full
番組 NHK大河ドラマ「麒麟がくる」
公式HP:https://www.nhk.or.jp/kirin/

初回放送時間:
1月19日(日)放送スタート
初回拡大放送:75分
放送時刻 日曜日
NHK総合 午後8時
BS4K 午前9時
BSプレミアム3 午後5時半
再放送 ●土曜日:NHK総合 午後1時5分
●日曜日:BS4K 午前8時

堀澤麻衣子 「麒麟がくる」掲載記事一覧

・音楽ナタリー https://natalie.mu/music/news/363763

CDジャーナル https://www.cdjournal.com/main/news/horisawa-maiko/84794

ORICON MUSIC https://www.oricon.co.jp/news/2153521/full/

OK MUSIC https://okmusic.jp/news/37001

・朝日新聞デジタル https://www.asahi.com/and_w/entertainment/ent_1214480/

・ニコニコニュース https://news.nicovideo.jp/watch/nw6464500?news_ref=watch_50_nw6464452

・山陽新聞デジタル https://www.sanyonews.jp/article/977145

・秋田魁新報 電子版 https://www.sakigake.jp/news/article/20200120OR0028/?nv=ent

AGARA 紀伊民報 https://www.agara.co.jp/article/43224

・北海道新聞 どうしん 電子版 https://www.hokkaido-np.co.jp/article_photo/list?article_id=384849

・徳島新聞 電子版 https://www.topics.or.jp/articles/-/311948

Legacy Recordings JP https://www.oricon.co.jp/news/2153521/full/

・毎日新聞 ●NHK大河「麒麟がくる」初回視聴率19.1% 4年ぶり19%超

 https://mainichi.jp/articles/20200120/k00/00m/040/063000c