私にとって歌唱奉納は、

唄で紡ぐことだと考えています。

日本各地で先人の方々が想いを捧げてきた その場所で

歌わせていただくことは、とても特別なことだと思っています。

それぞれの神社の持つ歴史、

現代まで続くその”結い”を

たくさんの人々の想いを載せて届けられるように、

毎回緊張しながらも、心を込めて取り組ませていただいております。

♦︎ 次回 歌唱奉納

– 2018 –

– 2018 –

– 2018 –

– 2018 –