MAIKO Museum

アーティスト 堀澤麻衣子 MAIKO Museum

MAIKO Museum 会員のステップ
6cafa866eb8e9d58e78988bad355c79a

特典内容

  • ゴールド:バックステージの観覧権やライブVIP席の優先案内など、その他多数あります!

プラチナ、ブラックについても詳細は追って公開しますので、お楽しみに!

入会について

会費について

入会金:1,000円
年会費:5,000円

著名人からの応援メッセージ

圧倒的な歌唱力と、クリスタルボイスに、癒されます。これから、日本だけでなく世界的に活躍されるのを楽しみにしています!

本田健(作家)

ホイットニー・ヒューストン、セリーヌ・ディオン、たくさんの大物シンガーを知っているが、MAIKOはその中でも、トップクラス。
『Kindred Spirits』は、私にとって魔法的なオーラを持つ 特別な曲。
この曲を歌い上げることのできる 特別なアーティストが現れるのを待っていたのです。

Steve Dorff スティーブ・ドーフ (プロデューサー)

Maikoは絶対に注目すべきアーティストですね。 彼女のように独自のビジョンを突き詰めていくアーティストを 日本の皆さんがサポートし続けてくれることを願っています。

Vinnie Colaiuta ベニー・カリウタ(ドラムス)

堀澤さんのコンサートに行くと、ほとんどの人が涙するといいますが、涙が出るという現象は、自律神経が副交感神経に移行できた時、すなわちリラックス状態に導かれた時にだけ現れる現象。 緊張を強いられる現代人にとって、堀澤さんの歌は、人をリラックスに導いている現象といえます。

大学病院の実験でも、堀澤さんの歌を聴いた人のうち75%以上の人のアルファー波が上がり、副交感神経が高まり、リラックス状態になった、という結果がでました。

プレゼン、面接、受験前に落ち着かせたい、よく眠れない、寝付けない、という時に、自分がリラックスできる歌を聴く、ことは大変効果があるということです。

更なる高齢化社会に向かう中、音楽は医療の重要なパートの一つになると思います。それは我々医療者もさまざまな面で助けられ、勇気付けられることになると思います。

小林弘幸 (順天堂大学 医学部病院 教授)

堀澤麻衣子さんの歌声が好きです。まるで女神(ディーバ)や聖母マリアのような大いなるものに包まれているような穏やかで神秘的な気持ちになれるからです。

吉江勝 (経営コンサルタント)

彼女の歌には、人を隔てるATフィールド(=心の壁)を中和する、謎の波長が含まれている。アルバムを聴いたら、誰かに話しかけてみよう。普段と違う何かが起きるかも。

東条健一 (作家、 D・カーネギー『決定版カーネギー 道は開ける―あらゆる悩みから自由になる方法―』訳者、『りかと3つのルール』著者)

夢や希望。挫折や失敗。さまざまな人たちとの繋がり。それぞれの思い。堀澤麻衣子さんのクリアな歌声を聴いていると、少しずつ前に踏み出そうという勇気が湧いてきます。

鈴木 周也 (茨城県行方市市長)

堀澤麻衣子の歌声は、私の脳を震わせ心に響き、やがて深く魂に届く。生きることは苦しいけれど、大地を潤す慈雨のようなこの声に、多くの人が癒されるだろう。

心に響くとか、魂をふるわせるとか、月並みな言葉で言い尽くせない深み、そして広がりを持ち、聞く人の優しい気持ちにただ寄り添いながら、いつの間にか心のよどみが浄められ、生きる力を呼び覚ます…霊性に通じる声だと私は信じている。

松葉國正(無鑑査認定 日本刀匠 ・武道家)

このアルバムの聞き所は、彼女が持つ 美しくリッチな声で、今回の曲を彼女のように歌えるボーカリストはいません。

Leland Sklar リーランド・スカラー(ベース)

アメリカの正統派のアレンジと日本人のボーカリストが共存し、更にレゾナンスしうる事を証明した美しい音と揺るぎない信念の結晶。

瀬川英史 (作曲家、代表作『最高の離婚』『コドモ警察』)

「人と繋がると幸せ」 – 言葉、年代、国境を越え、心を繋ぐ音楽を作りたい。堀澤麻衣子の「思い」がたくさんのプロを動かし、私達の心に響く音楽を作り出しました。

前田出 (株式会社 未来デザイン研究所代表取締役社長、一般社団法人 生涯学習認定機構代表理事、神戸夙川学院大学 観光文化学部客員教授)

まいこさんの優しさのベールに包まれた歌声に心を撫でられると、いつの間にか「前を見て」と励まされ、歩き出したくなる衝動にかられます。

戸田信子 (映画音楽作曲家、代表作『シャンティ デイズ 365日、幸せな呼吸』『タイムスクープハンター』)

心して聴いてほしい。 堀澤麻衣子さんの歌声は、聞く人の気持ちを生活の雑踏から あっという間に広大な草原に引っ張って行く。 大海原を飛ぶ渡り鳥の目線を与えてくれる。

世界基準なのに何故か日本のメロディを感じさせる歌声。 日本語だけど何処か外国の言葉を思わせる声質。 人々の気持ちを「心の領域で繋ぐ歌 声」を皆さんにも体験して欲しいです。

市村恭一 (WANANN, Inc.)

コンサートで生声を聞いた時、こんなに五感を刺激されて歌を歌い終わったあとまで体全体に気持ちの良さが残るのは初めて!想いの強さが伝わってきました。

秋山昌也 (MSY株式会社)

アルバム発売おめでとうございます!堀澤さんだけの世界、そしてそのエネルギーを世界中に轟かせてください!

山岡晃 (Akira Yamaoka 作曲家、代表作『サイレント・ヒル』)

(順不同、敬称略)