「麒麟がくる」の作曲家ジョン・グラムのお家で、

 

LA滞在中は毎週、「麒麟がくる」放映会をしています!

 

ジョンは、ドラマを観ながら英語訳で理解して、

 

また作曲するときのイメージを膨らますみたい。

 

 

そして驚くことに、

登場人物に英語で名前を入れ、

関係図も頭に入れて作曲されています。

 

私も今、ジョンの書いた新曲を歌入れレコーディング中🎙

 

来週の「麒麟がくる」では、

どんな曲が流れるかな🎤

楽しみ✨