麻衣子です。
本日、オスカー賞で、最多4部門を受賞した『ボヘミアン・ラプソディ』。

 

主演男優賞(ラミ・マレック)は受賞の瞬間、

 

作品で共演し交際に発展したルーシー・ボーイントンとキスを交わし喜びを分かち合ってた。

作品を4回も観た私は本当に幸せな気持ちになりました!

 

主役のフレディを演じたラミ・マレックは、

 

一代でこのオスカー賞で主役男優賞を初めて取ったエジプトからの移民だそうです。

 

素晴らしい演技力に加え、アーティストとして生きる決心をしたときに

 

両親にそれを伝える時の苦悩がフレディの半生に重なるところがあったとコメント。

 

この役を演じきることが決まっていたかのような、人生の苦悩は、

 

その先にある何か素晴らしいもののために繋がっているのかもしれない。

 

とにかく大好きなQUEEN、
大好きな映画「ボヘミアンラプソディー」がオスカー賞最多受賞、嬉しいな😆

 

明日は、グラミー賞!‬
ハリウッドスター御用達のホテル シャトー・マーモントでミーティング