MAIKO museum会報♦

 〜春号〜

 

堀澤麻衣子を応援してくださる会員の皆さま
いつもありがとうございます。新年号・令和による始まりの日に、
MAIKO museum会報「春号」をお届けできることを嬉しく思っております。

平和を願い堀澤が生み出す音の喜びを、
これからの時代も、
共に味わって頂けましたら大変嬉しく存じます。
今回は、
堀澤麻衣子が作詞・作曲を手掛けたオリジナル作品を
クオリティの高い歌唱映像で特別公開致します♪  (in 出雲大社・歌唱奉納)
ぜひご覧いただけたら幸いです。

堀澤麻衣子音楽事務所
アンジー



目次
1、堀澤麻衣子より直筆メッセージ
2、1~3月の活動報告
3、MAIKO`s  Special Topic
4、MAIKO’s Secret Movie
5、編集後記 

1、堀澤麻衣子より直筆メッセージ
2、1~3月の活動報告
堀澤麻衣子は2月の1ヶ月間、アメリカ・ロサンゼルスに滞在し、作詞をするなど、クリエイティブな時間を大切に過ごしてまいりました。
そして、2019年のグラミー賞授賞式に参加。最先端の多様な音楽に触れ、音楽の新たな位置付けを体験致しました。
メジャーデビューアルバム「Kindred Sprits」を制作した際、ベースを演奏して下さった、世界的ベーシスト「リーランド・スカラー」にも再会!喜びを分かち合いました。〜堀澤麻衣子がグラミー賞で感じた想い〜(FBより抜粋)

今年のグラミー賞はすごかった…
「This Is America」が数々の賞を獲得。
世界の音楽祭典で、この作品に投票があつまり賞を授与するということ。
アーティストがアーティストたる所以を分かっていて、批判を恐れずに決意し、堂々と全世界に本質を育くもうとしている。涙が出てくる。
●この作品について
https://headlines.yahoo.co.jp/hl…
作品が受賞した瞬間、
会場の人達は歓声をあげた。
その反応を見た時、
今回、行く機会に恵まれたのも、
これを生で感じる必要があったんだと思った。
「This Is America」はどこの国であっても響く。
日本には、銃でなくとも、心を撃ち抜かれるような辛いことも人それぞれ存在するから、そういう意味では同じ事が存在する。
そうならない社会を作るために、
役立てたらと思う。
表現者たちと、それを応援し支えてくれる人達の手で。
最優秀レコード賞 Record of the Year、最優秀楽曲賞 Song of the Year 、最優秀MV部門の受賞、、、本当にすごかった。

●(写真左側)モントリオールの作曲家 FM ラシアーさんと歴史あるホテルでミーティング。
こちらはハリウッドスターがよく利用するロサンゼルスのホテル シャトー・マーモント。
FM ラシアーさんモントリオール作曲家団体で生涯の功績を称える賞と、ジェミニアワードという賞を5回も受賞された、すごいお方!
堀澤の歌を大変気に入って下さったので、これからの進展が楽しみです。

堀澤のプロデューサー、  Steve Dorff(スティーブ・ドーフ)の息子さんで俳優の スティーヴン・ドーフ(Stephen Dorff)は、このホテルを舞台にした映画『SOMEWHERE』に主役で出演したことがあるそうで、この場所にもご縁を感じました!

●(写真右側)ファイナルファンタジーの映画「KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV」の作曲家のJohn R. Grahamさんのロサンゼルスのお家へ。

 

2020年のプロジェクトの歌の新たな打ち合わせで、メロディについて構想を練って歌いました。ハリウッド作曲家 ジョンさんとも意気投合し、共に新たな音楽を作っていくことにワクワクしています。

 

TOKYO MXで放送中のアニメ「からくりサーカス」にて、
堀澤麻衣子がゲストボーカルとしてヴォカリーズを歌唱。

今回の楽曲は、ほぼアドリブいうことで、楽譜には音符が書かれておらず、曲の世界観に合わせて、その場でメロディを作り歌いました。
かなりの高音を、全身で音を動かすかのように表現していました。
その場で音が持つ世界観と対話し、また新しい歌を生み出していく・・。
メロディができる瞬間に「奇跡」を感じます。
MAIKO museum 会員さま限定の企画
「堀澤麻衣子といく1Day アートツアー」2019年、第一回目は、東京都新国立美術館にて行いました。
展覧会はイケムラレイコさんの展示「月と星 Our Planet」

アートツアーは堀澤麻衣子と直接お話するなど、交流できる数少ない場のひとつです。

各々が、作品を自由に鑑賞して頂き、
お茶や軽食を楽しみn感じたことをながらシェアします。
お互い、感じたことを率直に伝えることで、
普段は自分でも知らない自分に出会ったり、
心から感じたままに話しあうことで、魂の友人ができたり。
本音で語れる仲間の輪が広がれば、「ワンネス」になっていく。
そんな、大きな愛の繋がりが、広がっていけたら嬉しいと思い、
アートツアーを続けてまいります。
第2回アートツアーも計画中です!
ぜひ、オープンマインドで語り合える仲間になりましょう^^
3、MAIKO`s  Special Topic
MAIKO museum会員の皆さま、いつも堀澤麻衣子を応援いただき、誠にありがとうござます。
更新の月を迎える皆さまに、お知らせがございます!次年度も、継続して、会員になっていただける方限定のスペシャルな特典をお知らせ致します。

〜会員更新 ★ 限定スペシャル特典〜

【先行配信!!】

 堀澤麻衣子  ハイクオリティ映像
全曲ダウンロードにて、データーごとプレゼント!
 歌唱奉納「音のくすり」ツアーの集大成!!

出雲大社 歌唱奉納 ノーカット動画。

歌唱奉納ならではの、神聖な雰囲気、
場の空気を震わせる堀澤麻衣子の歌声、
集まった皆さま全員が「繋がった」と思えた一体感、
あの日の、あの時間、あの場所でしか、なし得なかった奇跡が、
映像として、今回ノーカットでお届けすることが叶いました。
堀澤麻衣子にとって、2年越しの想いを込めた、出雲での演奏。
日本全国の、自然の災害の被災者や、悲しい出来事に心を傷める方々のために、チャリティで届けたいという想いの元、歌い、祈りを捧げました。

「 ”最高だった” と心底思える演奏は、一年に一回 あるかないかだ」
と、話されていたギタリストの前田さん。

出雲での演奏後「本当に、気持ちよかった 最高だった」と、
キラキラ輝く表情で語られました。
この場がもつ雰囲気がそうさせたんだと話しておられました。

出雲大社 歌唱奉納は、奇跡の演奏だったと感じております。
ぜひ、その場の空気感をノーカット映像でお楽しみ頂けましたら嬉しく存じます。

●すぐにこの映像をご覧になりたい方は・・・
更新のご案内につきましては、昨年の入会月の1ヶ月前を目安に、メールでご案内をお送りさせて頂きますが、
現段階で、次の1年間更新を希望される方は、
本メールに、必要事項を記入し、ご返信頂けましたら、
入会月をお待ち頂くことなく、更新特典の映像をお送りすることが可能です。

♦︎更新の申し込み方法

下記の内容を明記の上、当メールにご返信頂くか、
下記のアドレスまでメールをお送りくださいませ。
メールタイトル:「ファンクラブ更新」
氏名:
メールアドレス:
電話番号:
誕生日(月・日のみ/ 任意)
メールの宛先:  info@maikohorisawa.com
4、MAIKO’s Secret Movie
今回お届けする特別公開動画は・・

堀澤麻衣子が作詞・作曲を手掛けたオリジナル作品、1曲を
クオリティの高い歌唱映像で特別公開致します♪  (in 出雲大社・歌唱奉納)
堀澤麻衣子のメッセージと共に、ご覧いただけたら幸いです。
「菩提樹(ぼだいじゅ)」について・・・ by 堀澤麻衣子
この曲は、音楽の楽しさを教えてくれたおじいちゃんに向けて歌った曲。
大好きだったおじいちゃんが亡くなった時、
悲しくて1年くらい歌えなくなりました。
しかし、この曲を作ることでなんとか乗り越えられました。
おじいちゃんとおばあちゃんは、とっても仲が良かったのですが、
昨日、上皇と上皇后のお姿をみて、
60年の長きに渡ってお互いを支え合い、尊敬し合う姿が、わたしの祖父母にも重なりました。
階段を降りる時、上皇后を振り返り、手をとる上皇陛下。
「大切な人を大切にする」という簡単そうでなかなかできないその仕草を、
国民に示し続けた姿こそが、本物の「象徴」であられた由縁だと感じます。
これは、わたしがとても尊敬する方がおっしゃられた言葉であり、
その言葉があまりにも私の想いとシンクロしていたので、
ここに書かせて頂きました。
出雲大社の神楽殿の中、
歌詞とメロディーが持つ温もりに包まれ、
その場所にいる皆さまが家族になったような、
とてつもなく優しい気持ちになりました。
当日の出雲大社の神聖で穏やかな空気感をお楽しみくださいませ。

   菩提樹
作詞&作曲:堀澤麻衣子

 

ひざの間にすっぽり 沈みこんだまま

熱いお風呂が嫌いな やんちゃな私に

色んな国の言葉で数を数えては

しわくちゃの笑顔で暖めてくれたっけ

 

まっすぐで正しいあなたに

窮屈覚え いいごたえもしたけど

最後まで穏やかな呼吸は

ゆっくり背伸びするようだった

 

愛でつながってきた命がいま

わたしの胸打つ鼓動まで 息を吹き込んでく

 

枝は芽吹き わたしの菩提樹は  今 育ち始める

 

 

遠い日の笑顔の写真に ご飯食べさせては

必ず話かけてる 連れ添って来た背中

互いの優しい眼差しが あこがれだったよ

私も出逢い 育むだろう かけがえのない人と

 

あなたに出逢えたのは

遠い遠い昔 生まれた愛の輝き それは

深く根を下し いつわりのない 実を結んだ

 

悲しみがしみ込んで 思い出が染み込んでいく

たとえもう届かないとしても ありがとう そう伝えたい

 

 

あなたから受け継いだ命がいま

わたしの胸うつ鼓動まで

息を吹き込んでく

 

枝は芽吹き わたしの菩提樹は 今育ち始める

 

悲しみの雨が今やんで

暖かな想い出に包まれて

面影に抱きしめてられてゆく

あなたはそばにいるんだね

 

会いたくて会えなくて

もう1度会いたくて

わたしの胸うつ鼓動まで

息を吹き込んでく

 

枝は芽吹き 枝を伸ばしゆく

わたしの菩提樹は わたしの菩提樹は 今育ち始める

 

https://youtu.be/NC-N19qOjf0

画像または、URLをクリック♪

また、堀澤麻衣子の公式HPがスマートフォン対応になりました。
文字が読みやすく、動画や写真も見やすくなっておりますので、
ぜひ今後も、Bookマークしてご覧いただけましたら幸いです♪●堀澤麻衣子公式HP
http://www.maikohorisawa.com/

5、編集後記
最後までお読みいただき、誠にありがとうございました。今年度の堀澤麻衣子の活動としましては、
「音のくすり・音魂(おとだま)」を皆さまへお届けできるよう、

制作活動に力を注いで参ります。LAでレコーディングを行うなど、海外での活動が益々多くなりますが、まいこレターや会報にて状況をお伝えしてまいります^^

Twitterでは、本人がつぶやいておりますのでぜひご覧くださいませ。
コンサートにつきましては、東京公演・名古屋公演、
神社での歌唱奉納も開催する予定です。
今年は、来年にむけての制作が多い反面、昨年に比べ、公演数は少なくなりますので、コンサートや歌唱奉納のタイミングをお見逃しなく!
MAIKO museum会員限定 企画 アートツアーも開催予定です♪

現在は2020年に始動する大プロジェクトに向けて、根を育てている時期。
大きな花が咲く時には、いつも応援してくださる会員の皆様と共に喜び合うことができたら嬉しく思います。

それでは、次回は7月のMAIKO museum会報にてお会いしましょう!
皆さまが笑顔いっぱいの日々を過ごせますようお祈りいたしております。

=============

堀澤麻衣子 音楽事務所

秘書 アンジー

=============

▼堀澤麻衣子へのメッセージ及びご意見やご感想等ございましたらこちらのメールアドレス宛にご連絡くださいませ。すぐにお返事ができないかもしれませんが、堀澤麻衣子も必ずメッセージを拝見致しております。

info@maikohorisawa.com

■堀澤麻衣子公式ホームページ

http://www.maikohorisawa.com

■Facebook 堀澤麻衣子公式ファンページ

https://www.facebook.com/maikohorisawa.jp/

■ボイス&メンタルトレーニングスクール アマートムジカ

http://amatomusica.com/