【身体を再生させる音のチカラ/豊田市美術館コンサートでの新たな試み】

Maikoです。

%ef%bc%92%ef%bc%96%e6%97%a5%ef%bc%91

 

豊田市美術館でのミュージアムコンサートを終え、


「また新たな幕が開いた」


そんな予感がしています。

%ef%bc%92%ef%bc%96%e6%97%a5%ef%bc%92

%ef%bc%92%ef%bc%96%e6%97%a5%ef%bc%93

%ef%bc%92%ef%bc%96%e6%97%a5%ef%bc%94

最近、「瞑想」「ヨガ」「食事法」など


心と身体を整える「休息法」が


積極的に取り入れ始めていますよね。

その中でも新しい分野として「音」が注目され始めています。

音とは、ある速さで空気が振動する現象。

あらゆるものに、それ自体が発する周波数があり、


人間の身体もその例外ではなく、


存在するということは、周波数を持つということ。

周波数によっては人に不快な感情をもたらすものもあれば、


人がのびのびできる周波数もあり、


それらを活用することで、


ご自分の身体をより健康で元気な状態にすることができるのです。

すなわち、よい周波数の音を聞く事は、

自分の身体の中の振動である周波数を整えることでもあります。

生の音や声を、自分の耳で聞き

自分の呼吸に集中することは

CD音源とはまるっきり違う

音の波に身体を委ねること。

目には見えない音の波は

自律神経を整え、身体に深いリラックス効果をもたらします。

豊田市美術館でのコンサートでも

脳ストレスや、心のざわざわを休め、心に安定をもたらす

「瞑想体験」をして頂きましたが、

それは、そのような時代背景を考えたからです。

コンサートの中で行った、


たった1曲の瞑想曲・・・

その曲が一番良かったという人が多かったのは


時代がそのような音に身を委ねることが、


心身のリラックスにつながることが、


なんとなく、わかりはじめている証拠だと実感しました。

実は、この曲を書いたのは、去年のこと。

でも、コンサートでの発表はまだ早いと感じていました。

%ef%bc%92%ef%bc%96%e6%97%a5%ef%bc%95

なぜなら、世間的には、


音が身体にどれだけ良い効果を与えるかということについて


言及していないし、浸透していない。

なにより、心と身体のバランスを整えるための「休息法」が必要であること自体が、

 

浸透していなかったからです。

時代が求め、必要としているかどうか


そのタイミングを計るのは、とても重要なことだと思っています。

時代がまだ追いついていない、


積極的に求めていない時出すことによって


例えどんなに良いものでも、


キワモノ的に扱われて終わってしまうこともあります。

タイミングのアンテナを磨いて


必要な時代に 必要な情報と一緒に


少しづつ表現をしていくことで 


必要な人のところに、必要なタイミングで届いていくのだと思います。

生の音に身を委ね


目をつぶり、自分の呼吸だけを感じる・・・

自分のためだけの


贅沢な時間。

 

2週間後、名古屋ブルーノートのコンサートでも
そんな時間をお届けしていけたらと思っています。

%ef%bc%92%ef%bc%96%e6%97%a5%ef%bc%97

%ef%bc%92%ef%bc%96%e6%97%a5%ef%bc%96

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

フルバンドコンサート

11月9日(水)名古屋ブルーノート

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

・1stステージ: Open 17:30 Start 18:30

・2ndステージ: Open 20:30 Start 21:15

※1st、2nd は全て違う曲でプログラムされております。

・出演ミュージシャン:

Guitar:前田智洋 Piano/Organ:金子雄太
Bass:梅沢茂樹 Drums:ビル・コンセロ

※ミュージシャンのプロフィールはこちら
http://www.maikohorisawa.com/news/

・チケット代:

1stステージ or 2ndステージ どちらか:¥6,900

両ステージ(通しチケット*電話予約のみ):¥9,800

◆お電話でのご予約はこちら
TEL:052-961-6311(名古屋ブルーノート)

◆名古屋ブルーノートHP↓
http://www.nagoya-bluenote.com/schedule/201611.html#1109