麻衣子です!『音のくすり』を全国にお届けします♪

 

今年のコンサートツアーは、
いつもとは違った場所で
今までで、一番やりたかったことを実施しようと思っています。

 

それは・・・
出雲大社、他3つの神社で行う「歌唱奉納」。

 

歌唱奉納のため、【入場無料】です。
「音のくすり」必要な方のもとへ届けしたく
シェアのご協力お願いいたします。

 

歌唱奉納とは、日本特有の価値観である「八百万の神」に、歌を捧げるという行為です。
日本の自然に対する考え方は「風が通り抜け、樹木が震え、雲がゆらゆら揺らめく・・・」

 

そんな情景ひとつひとつにも、神が宿っている=「森羅万象に、神が宿る」

 

という考えがあります。

 

すなわち、それは「自然との共存・共生」を大切にしてきた

 

「日本の美意識」でもあります。

 

しかし最近は、日本全国で起きている被害は増え、
熊本地震、九州豪雨、島根県でも数十年に一度にしか起こらないような

 

災害に見舞われています。

 

・・・音楽で力になれることはないだろうか・・・

 

そんな想いを馳せていた時、
「災害で犠牲になった魂を音楽で元気づけるだけでなく、

 

日本における災害を最小限に抑えたい。

 

そのため、日本古来の人が行なっていた“自然への祈り”を、

 

“祈りの歌”という形で、奉納したい・・・」。

 

このような想いから、

 

「日本を癒す旅」=歌唱奉納公演を行うこととなりました。

 

これは、わたくし独特の考え方かとは思いますが、
芸術こそ、災害や病気、また何かしらの理由で、

 

悲しみに暮れてしまった心を癒すことができるもの。

 

元気を届けることができるもの。

 

必要な人に、誰にも分け隔てなく届けられるべきであると感じながら生きてきました。

 

今回、【入場無料】という歌唱奉納という形で、
全国の神社を周り、お届けさせていただけることは、
わたしにとって真の喜びとしてご縁を頂けたことであり、
感謝と感動に値する出来事です。

 

また、大変ありがたいことに、
以前、順天堂大学 医学部病院の小林弘幸教授が
歌の効果について、
独自に臨床実験を行ってくださったことにより、
歌を聞いた方の75%以上の人のアルファー波が上がり、
自律神経がリラックス状態になるということを科学的に証明してくださいました。

 

「睡眠障害だったが、CDを聞いて眠れるようになった」など、
お手紙をいただくことが多いと話すと

 

小林教授いわく、
「堀澤さんのコンサートに行くと、ほとんどの人が涙するといいますが、

 

涙が出るという現象は、自律神経が副交感神経に移行できた時、

 

すなわちリラックス状態に導かれた時にだけ現れる現象。

 

緊張を強いられる現代人にとって、堀澤さんの歌は、

 

人をリラックスに導いている現象といえます。

 

だからぜひ、『音のくすり』で日本を元気にしてください」とおっしゃって頂きました。

 

私自身、歌という『音のくすり』をもっと広く届け、
歌で触れ合った方々を、心身ともにもっと元気にしたいという想いが強くなり、

 

歌唱奉納公演をするに至りました。

 

全国各地にお届けにあがるので、
ぜひお会いできたら嬉しく思っております。

 

 

【実施詳細】
日時:2017年9月17日 18:30開場 19:00開演
場所:出雲大社・神楽殿
出演:堀澤麻衣子(Vo)、Tomohiro Maeda前田智洋(Gu)、金子雄太(P/Or)

 
■堀澤麻衣子2017「音のくすり」
火水(カミ)の歌~Somewhere in the world~ ライブツアー日程

 

・ 9月16日(土) 島根県立美術館 【水の公演】
・ 9月17日(日) 出雲大社    【火の公演】
・ 10月21日(土) 諏訪大社
・ 10月22日(日) 戸隠神社
・ 11月26日(日) 三嶋大社
・ 12月3日(日) 秋田県立近代美術館

 

※上記公演:入場無料

 

【出演予定】
・9月15日 FMラジオ生出演(山陰放送)
・9月16日 島根県立美術館(テレビ中継)

 

http://www.maikohorisawa.com/

明日の金曜日、わたくしの生まれ故郷 愛する名古屋で歌います!
結成しました! 新トリオ ユニット・「MUT(ムート)」